〒350-1213 埼玉県日高市高萩605-1 TEL:042-978-8630

日高市高萩、眼科、高萩さくら眼科 (白内障・緑内障・糖尿病網膜症)

眼のアレルギー

日帰り白内障手術 詳しくはこちら

先進医療 多焦点眼内レンズ 詳しくはこちら

多様なレーザー治療 詳しくはこちら

緑内障検診 詳しくはこちら

求人案内 詳しくはこちら

患者さまの声

HOME»  眼のアレルギー

眼のアレルギーについて

眼のアレルギーは『アレルギー性結膜炎』といって、アレルギー反応により、目の充血やかゆみが起こる病気です。日本人のおよそ15~20%がかかっていると推定されており、近年その患者数はますます増えていると考えられています。
アレルギー性結膜炎には、花粉症として知られている「季節性アレルギー性結膜炎」、ダニやハウスダストなど1年を通して存在するものが原因となる「通年性アレルギー性結膜炎」、そして春から秋にかけて症状が悪化し、冬には良くなるということを繰り返す「春季カタル」などがあります。
 


  • スギ花粉の飛散

  • ハウスダストなどに含まれるダニ


主な症状は『目のかゆみ』、『目の充血』、『目の異物感』、『目やにが出る』、『涙が出る』、『まぶたの裏にぶつぶつができる』などです。

眼科で行われるアレルギー性結膜炎の治療の基本は、薬物療法となります。薬物療法の目的は、日常生活に支障がないように、かゆみの症状を軽くすることが中心となります。
治療には、抗アレルギー点眼薬(抗ヒスタミン薬、ケミカルメディエータ遊離抑制薬)が、主に使われます。重症の場合には、ステロイド点眼薬や免疫抑制点眼薬などを使用する場合があります。
また、以下のようにアレルギーを引き起こす物質を避ける工夫も大事です。

花粉対策

  • 外出時はメガネ、マスク、帽子を着用する
  • 帰宅時に衣類や髪に付いた花粉を払い落とす
  • 帰宅後は手洗い、うがい、洗顔を心掛ける
  • 洗濯物、布団は花粉を払い落としてから取り込む

ハウスダスト対策

  • 掃除機でこまめに掃除をする
  • ホコリが溜まりやすい場所は、濡れ雑巾などで拭く
  • たたみやじゅうたんはダニが繁殖しやすいため、床はフローリングにする
  • 布団は天日干しをする
PAGE TOP